しかくいおとうふ

資格フェチの私おとうふが、資格取得を目指すさまを主に自分に向けて発信します(キモ)。

マンション管理相談業務承ります!

どうも、白くて四角いでおなじみのおとうふさんです。

 

マンション管理士試験に合格し、日管連(日本マンション管理士会連合会)に属しております正真正銘のマンション管理士です。

 

ちょっと思うところがあって需要があればマンション管理相談業務をやってみようと思います。

 

 

マンション管理のセカンドオピニオンとして

私はマンションフロントとして20代半ばから10年近く実務経験があります。経験も浅いし若かったこともあり、自分の言葉が上手く伝わらずに相手の不信を買う事が多々ありました。これって管理組合にとっても管理会社にとっても不幸なことで、とても不経済だと思うんですね。

その辺をおとうふさんが白和えのように一つにまとめる役割を果たせればと思います。

 


マンション管理士の広報活動として


マンション管理士っていっても知ってる人凄い少ないんですよね。「マンション管理なんて管理会社がやるんでしょ?」くらいの人もいますからね。マンション管理士の地位向上も兼ねております。

 

 

副業禁止だから無償でやる


私が働いている会社はとても理解のあるワークライフバランスのしっかりした優良企業なのです(棒)

副業は禁止されておりますが、課外活動として謝礼等をもらわなければ大丈夫ということらしいので無償で出来る範囲のことをやっていきたいと思います。

 

 

  • 継続的な情報発信…マンションについてのニュースや統計情報を用いた情報発信をやりたいと思ってます。
  • 管理会社委託内容へのコメント…貴マンションの基本情報(戸数、築年数、管理会社名等)と管理委託契約書のコピーをいただければ契約内容に対してコメントいたします。
  • 予算案へのコメント…貴マンションの基本情報(戸数、築年数、管理会社名等)と過去3年分の決算書と審議予定の予算案をいただければ、予算案に対してコメントいたします。
  • その他相談業務…その他のことについてもこのブログのコメント欄にご質問を書き込んで下さい。それに答える形を取りたいと思います。

 

最後に

マンション管理士活動については「贖罪」を兼ねております。

マンションフロントマンとして未熟だった時代に担当していた組合員の皆様に、私が至らなかったためにご迷惑をお掛けしてしまったということを未だに夢に見るくらい悔いております。

シンプルに少しでも誰かの力になれたらと思っております。

 

 

それではよろしくお願いします。